フィリピンでスマホを使うための方法!ドコモは解除PINに要注意!SIM購入でインターネット接続!

こんにちは。

HANAKです。

マニラ空港のカプセルホテルで一晩を過ごし、

翌朝、

フィリピンのSIMカードを買いました。

深夜便でマニラに到着して、

空港のフリーWi-Fiに接続できたので、

夜間はずっとこのフリーWi-Fiを使っていました。

(スピードもサクサクとまではいきませんが、

思っていたよりも速かったです。)

しかし、フリーWi-Fiだけで過ごすのは不安だったので、早速フィリピンのSIMカードを入手することにしました。

1.SIMカードは空港で購入しておこう

フィリピンの大手キャリアは「Globe」と「SMART」の2社になります。

マニラのニノイ・アキノ国際空港でも、比較的目立った看板が出ていたのですぐにお店をみつけることができました。

今回は「SMART」で購入しましたが、この2社であれば料金・電波状況に大差はないようなのでどちらを購入してもいいと思います。

なぜ空港で購入したほうが良いのかというと、空港の店員さんは旅行者に慣れているし、初期設定などの操作もしてもらえるからです。

もう一つの理由は、

全く知らない土地で、

言葉も喋れない状況で、

孤立しない方がいいからです。

誰とも連絡が取れず、

何も調べることができないのはかなり苦しいです。

ですので、

出来る限りSIMは空港で購入することをおすすめします。

2.日本での事前準備(SIMフリースマホを用意しておこう)

現地ではSIMを購入するだけの状態にしておきたいので、日本でSIMフリースマホを準備します。

今回は、

docomoのXperiaのSIMロック解除手続きをして、

もっていきました。

あと、

MacBookももってきましたが、

別にポケットルーターをもつと荷物が増えてしまうので、

Xperiaでデザリングして使うことにしました。

3.購入方法&設定

インターネットを使用するためにはいくつかの手続きがあります。

まず、

SIM本体を入手し、スマホに入れます。

次に、

プリペイドカードを入手します。

最後に、

購入したプリペイドカードをロードします。

これで、

インターネット(プリペイドカードの内容によっては電話も)を使用することができます。

ちなみに、

プリペイドカードの種類については、

使用できる日数・容量などで値段が変わります。

ぼくの場合は、

7日間使用ができるプランのプリペイドカードを250ペソ(約500円!)を留学エージェンとにもらったので、

それを使うことにしました。

日本で海外用のWi-Fiレンタルをするよりかなりお得に。(ってか、日本のWi-Fiレンタル高すぎ・・・!)

設定は全て店員さんにお任せしました。

ここで注意することは、

SIMカードを差し替える際に、

日本で使用していたSIMカードを渡されるので、

紛失しないように保管しておくことです。

紛失すると支払いが生じます(ドコモは1,000円)。

4.SIMロック解除後の注意点(android所有の方は要注意です!)

フィリピンでSIMカードを購入することは簡単です。

しかし、

ぼくは、

マニラ空港でSIMカードの設定が終わるまでに3時間もかかってしまいました。

その理由は、

SIM解除のPINコードがわからなかったからです。

SIMを差し込むとPINを入力して下さいと表示されました。

このPINコード問題で、

かなりの時間を浪費しました。

日本では、

自分でSIMロック解除をしました。

が、

解除できたのか不安だったのでdocomoショップで確認しました。

ショップに行き、

店員さんに、

「このスマホ、SIMロック解除できていますか?」と尋ねました。

店員さんは、

少し調べて、

「SIMロック解除は完了しています。」

と答えてくれました。

だから、

あとはSIMとプリペイドの手続きだけすれば大丈夫だろうと安心していました。

しかし、

謎のPINコード問題が発生したのです。

SMARTの店員さんもぼくのPINコードはわかりません。

みんなで知恵を出そうと5人くらいでワーワー言いました。(皆さんどうしたら解決できるのか一緒に考えてくれていました。)

自分でも解決策を調べたかったのですが、

日中はマニラ空港のフリーWi-Fiは使い物になりません。

昨晩は深夜だったので快適に空港のフリーWi-Fiが使えていただけだったみたいです。

(もしかすると、1日で使用できる時間、量が決まっているのかも)

全然うまくいかず、

店員さんは違う方法を試し出しました。

新しいSIMが使えない(解除PINがわからないから)ので、

古いSIMを入れ直し、

自分たちのWifiに繋げ始めたのです。

最終的には、

店員さんの一人のフリーWi-Fiに繋げてもらいました。

(このフリーWi-Fiはかなり快適でした!)

これでインターネットに繋がったので、

PIN解除について調べることができました。

SIMロック解除は手続きをして終わりではなく、

他社のSIMを挿入してから、

解除コードを入力する必要だったのです。

【要注意!】これはandroidの場合のみ、SIMロック解除後初めて他社のSIMを使うときに必要な作業のようです。

そして、

解除コードは、

docomoのオンラインでSIMロック解除手続きを行った時に、

以下のメールで届くようでした。

このメールの解除コードを入力します。

この解除コードを入力したら、

あとは店員さんに設定をお任せすれば大丈夫です。

特にandroidをお持ちの方はご注意ください!!

5.感想。SMARTを使ってみて

マニラ、セブの街中で使用する分には日本ほど快適とは言えませんが、

問題なくつながります。

LINE電話もたまに接続が悪く切れてしまいますが、

基本使えます。

ただ、

ワードプレスに関しては、

サーバーに接続したところ、

海外からの接続のためセキュリティがかかってしまいました。

出発前に海外からのアクセスを解除する設定に変更しておく必要があったのです。

ぼくは日本の家族にお願いして設定を解除してもらいました。

ちなみに7daysのプリペイドカードは7日後のちょうど使い始めた時間まで使用できましたので、24時間×7日使用できるようです。

HANAK

最後までお読み頂きありがとうございました。

フォロー、いいねなどして頂けるとすごく嬉しいです。

また、ご意見・ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。