世界一周の旅の準備!カバン(メインバッグ)を選ぼう!おっさんの女子旅は亀仙流で!

こんにちは。

はなそです。

旅の準備は大変です。

初めての長期の海外旅行なのでわからないことだらけです。

調べなくちゃいけないことがいっぱいあって嫌になっちゃいます。

「ビビってないで出たとこ勝負で行くんや!」

って毎日ごまかし、

調べないままに時間がすぎて行きます。

とりあえずカバンを買おう!神保町に向かう!

次に何をすべきかをゴチャゴチャと悩みながらも、

とりあえずカバンを買うことにしました。

カバンは必ず買わなければいけないし、

買ったらテンションが上がりそうだったからです。

ネットで調べることに飽きてきていたので、

まずは神保町の登山ショップがたくさんあるエリアに行き、

実物を見たり、

店員さんに相談をしたりしてみることにしました。

神保町でバックパックを初めて触る

神保町に到着。

そこで初めて登山用バックパックを手に取りました。

腰ベルトがついていたり、

背中にピタッと引っ付いたり、

防水だったり、

ポケットがたくさん隠れていたりなど、

機能性の高さに驚きました。

しかし、

何を基準に選べばいいのかわからないので、

店員さんに相談してみることにしました。

店員さんに相談。女子旅?

店員さんに相談したところ、

「まず旅の行程から考えましょう」

と言われ、

どんな旅にしようと考えているかを説明することになりました。

クソ野郎を探しに行く旨を伝えましたが、

あまり上手く説明できませんでした。

相談をしながら旅の内容を整理したところ、

あまりヘビーな旅をする気は無いんじゃないかという話になりました。

軟弱なぼくの旅ならコロコロ付きのカバンでいいんじゃないかって。

カバンを持っていない状態ですら、

すぐ膝が痛くなるのに、

大きい、重いバックパックを持って歩き回るの無理でしょって。

というか、

女子旅みたいな感じですねって。

ただ、

「キャリーバックで旅していいのか?」

とも思いました。

「おっさんのくせに、

クソ野郎を探しに行くくせに、

コロコロかよ」

って。

さすがにそれは余りにもヨワヨワだなって。

どうしようか悩んでいたら、

店員さんが新しい提案をしてくれました。

「コロコロ付きのバックパックはどうですか?」

お!

なんやそれ!

めっちゃいいやん!

亀仙流の修行!

店員さんにそのカバンがあるコーナーに案内されそのカバンを目にしました。

「え?亀の甲羅やん。。。」

そこにあったのはオスプレイのコロコロ付きのグリーンのバックパック?でした。

80リットルだったのですごく大きく、

色も色だったので、

どう見ても亀仙流の修行に使う甲羅にしか見えませんでした。


OSPREY(オスプレー) ソージョン80 ナイトログリーン

「うーん」

って悩んでいたら、

店員さんが、

「背負ってみますか?」

と声をかけてくれたので背負ってみました。

思わず、

「いや、亀仙人やん。。。」

って言っちゃいました。

(ぼくの格好がおかしかったのも原因の一つです。もちろん似合ってる人もいます。)

サイズについて相談したところ、

80リットルは撮影機材などを持ち歩く人が使うサイズということを教えていただいたので、

除外することにしました。

40、60あたりで迷っていたのですが、

余るのは良いけど足りないのは嫌だな、

ということでサイズは60に決定。


OSPREY(オスプレー)ソージョン60 フラッシュブラック  

この後、

色々調べた結果、

個人輸入で購入しました。

参考

https://hana-kuso.com/2018/04/post-564/ ‎