フィリピン留学相談で親指脱臼。でもサイボーグ化成功!

こんにちわ。

はなくそです。

今日はフィリピンで語学学校のチューターをしていた先輩に、

フィリピン留学について相談してきました。

内容の詳細は別の記事で書きますね。

  1. ケガの始まり
  2. 苦難を乗り越え本題に
  3. アジトから脱出
  4. 人体改造研究所
  5. できんのかい

1、ケガの始まり

留学についての相談をしていたのですが、

少しずつ話しがそれていき

カタンというゲームをやることに。


人生ゲームみたいなもんですね。

このゲームをやるのはまだ2回目でルールすらよく飲み込めていないのに、

罰ゲームまで設定され、

負けられない戦いが始まりました。

どうにかこうにか長い時間をかけて勝利を手にしました。

ところが参加者の一人が罰ゲームを履行できない。

そこで

「それはパンチで清算すれば良いんと違うんか?」

という話しになり、

パンチをすることに。

その結果、

指が曲がっては行けない方向に!

そして動かない!

無理やり引っ張ったら元の位置に戻ったのですが、

全然うごきません。

痛いけど我慢できそうだったので少しずつ動かしてリハビリをしていたら、

どんどん膨らんできました。

それを見ていた専門家は割り箸で応急処置をしてくれました。

彼はダンスと魚を捌くことが専門と言っていました。

2、苦難を乗り越え本題に

色々ありましたが、

本題のフィリピン留学の話が進んでいなかったので、

本題に戻すことにしました。

はなくそ

「すいません。帰る前にフィリピン留学の件を相談させてもらっても良いですか?」

元チューターの先輩

おれはここにしか行ったことないから、他は知らん。

縁やと思ってここにしとけ。

おれがここに行ったんも勧められて縁やと思ったからやなんや。

縁は大事やぞ。

という素晴らしいアイデアを頂いて帰ることに。

3、アジトから脱出

電車に乗ったんですが、

指が腫れてきて、痛くなってきてビビって調べてたら、

降り忘れて違う駅に。

よくわからんまま適当に改札を出たら、

全然違う場所だったので、

雨の中歩く羽目に。

↑(電車の中で撮影しました。)

花粉で鼻水が出て目も痒いし、

手はだんだん痛くなるし、

雨もだんだん強くなってきましたが、

何とか家にたどり着きました。

4、人体改造研究所

濡れていたので、

早くシャワーを浴びたかったのですが、

割り箸サイボーグをどうするか悩みました。

「濡らすと汚くなるし、痒くなりそうやな。

でもこれを外したら自分で元どおりにするのは絶対無理やな。

これは職人ワザやでな。

よっしゃ、バリアやなこれは。」

ということで、

水耐性の小手作りをすることに。

↑(画像ではわかりませんが二重にして、持つ部分を結んであります。)

何とかシャワーを浴びました。

バリアはしっかりと結べてなかったので結構中が濡れちゃいました。

バリアのお役目は終了したのでお別れです。

お風呂でさっぱりしましたが痛みは増してきました。

そこで強化することに。

フランケンハンドの完成です!

これで明日は袋さえ破れば、

綺麗なスプーンで、

朝からタコライスを食べることができます。

5、できんのかい

Amazonに注文してあった三國無双8。


真・三國無双8 – PS4

今日の朝届いて、

アップデートも済ませて、

準備完璧やったのに、

フランケンハンドやでできへんやん。

※先輩はすごく優しくてめちゃ面倒見のいい人です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ご意見頂けると嬉しいです。

また、 ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。

はなくそ