現実逃避。夢のカリフォルニア留学『検討』に至るまで。コミカレからユニバーシティに編入!

こんにちは。

はなくそです。

現在、大学不合格プランを考えています。

受験前はあんなに勉強が嫌だったのに、

やっぱり勉強したいなって考えています。

(ただ、受験勉強と勉強は別物だと思っています。)

  1. 現在までの大まかな流れ
  2. 前に進むふりをして失敗を正当化
  3. 試験日の頭の中
  4. 現実逃避から現実へ

1、現在までの大まかな流れ

2015年からのはなくその頭の中

頭良くなりたいなぁ

よし、勉強しよ

勉強ってどうすればいいんや?

やっぱ大学やろ

どこの大学行けばいいんや?

やっぱ早慶やろ(どんな大学があるのか全然知らない)

どっちがええん?

早稲田の方が対策しやすいって聞いた

2015年度、片手間で半年で合格に挑戦

三ヶ月で断念

2016年度、もう一度挑戦

(参考書マニアですね。詳細は別記事で書きますね)

半年で断念

2017年度、今度は慶応に挑戦(SFC一本)

半年余り勉強頑張る

ムカついて試験を途中で放り出す

現在、夢のカリフォルニア不合格プラン検討中

こんな感じです。

ほんとクソですね。

応援してくれた人たちに申し訳なくて涙が出てきます。

でも、

前に進むしかないですね。

2、前に進むふりをして失敗を正当化

このプランは、

SFC受験失敗を正当化するために考え出されてたプランです。

ぼくの今の状態でも夢を持てるプランが、

カリフォルニアプランだったのです。

順に追っていきますね。

3、試験日の頭の中

SFC受験当日から振り返っていきます。

SFC試験が終わった日は悔しくて悔しくて涙が溢れてきました。

自分の心を落ち着かせるために、

試験を失敗したことを正当化しようと試みました。

「今年試験に落ちたんは神様がそうせえって言うとるんやな。もっとでっかいことせえってことやな。

でも、

もっとでっかいことって何やろな。

東大とか行けってことかな?

それとも、もっと上か?

でも、もっと上って何や?

あ!

ハーバードか!

よっしゃそれやな!ほんと落ちて良かったわ、あっぶねー!ラッキーやったわー!」

こんな感じで現実逃避してました。

それで海外の大学を調べ始めたのです。

4、現実逃避から現実へ

まずはネットで調べました。

留学に関するキーワードで検索して、

出てきたページを読みまくりました。

すると、

それなりに大逆転プランがありました。

ただし、

大逆転を成功させるためには、

かなりの努力を要しそうです。

このあたりでハーバードは無理っぽいと気づきました。

努力もですが条件がキツかったです。

ここでカリフォルニアが良いんじゃないかと思い始めます。

(あったかいのが好きなのもあります)

次に、留学に関する本を読み漁りました。

読んだ本は、

電子書籍を除くとこんな感じです。

この本たちのおかげで勇気が湧いてきました。

もう気分はアメリカで教養を身につけたエリートでした。

そして、

留学エージェント巡りをしました。

みなさん優しいので、

ぼくが血の滲むような努力ができることを前提にお話をしてくれます。

ですので、

有名大学に入ることはもちろん、

大学院進学や留学資金の回収などの発展的なお話を聞かせて頂けました。

この時点で心はUCバークレーの卒業生です。

最後に、

留学に縁がありそうな人を紹介してもらい、

相談に行きました。

世界を旅した人や留学をした人、海外に住んだ経験のある人などを紹介してもらい、

体験談を聞きました。

やっぱり体験談はおもしろかったです。

また、

利害関係がないので誘導されず、

裏事情などもたくさん聞けました。

もう胸が踊ってます。

留学確定ですね。

色々調べた結果、

おもしろそうなプランは、

カリフォルニアドリーミングプランでした。

1、アメリカのコミニュティカレッジに入学

(成績が悪くても入れる。)

2、いい成績を取る

(ほぼパーフェクト)

3、良いユニバーシティに編入

でした。

大まかな流れはこんなところです。

詳細は別記事に書きますね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ご意見、ご質問などございましたら、

お気軽にご連絡ください。

はなくそ